一般社団法人 恩納村観光協会 | 日本屈指のリゾート地・沖縄県恩納村(おんなそん)の観光ナビサイト

第6回ナビーに届け!うんなの魅力フォトコンテスト 表彰式

2019/02/27|未分類

平成31年2月19日(火)に第6回ナビーに届け!うんなの魅力フォトコンテストの表彰式を行いました。
最優秀賞に選ばれた早川様、その他入賞された皆様大変おめでとうございます。

【以下平成31年2月26日(火)沖縄タイムス記事引用】
村観光協会(照屋修興会長)は19日、「第6回ナビーに届け!うんなの魅力フォトコンテスト」の表彰式を村文化情報センターで開いた。
自然や街並み、地域行事など村の観光資源PRを目的にしたフォトコンで、村内外から過去最多の275点の応募があり、9点が選ばれた。
入賞作品は、ポスターなど観光協会が実施する広報活動に使用される。
 照屋会長は「素晴らしい作品ばかり。これからも恩納村を撮り続けてほしい」とあいさつし、入賞者に賞状と記念品を贈った。
 前兼久ハーリーで浜辺から爬竜船をこぎ出す瞬間を撮影した「さぁ行こう」で最優秀賞に輝いた早川実沙(34)さんは「今まで一番うれしい」と笑顔。被写体の異なる写真を3枚応募しており、「その中から、いつも世話になっている人々の写真で入賞できた」と喜びもひとしおだった。
審査員を務めた村文化協会写真部会の池宮城秀光さんは「ハーリーの写真が幾つかあったが早川さんの作品は構図が優れている」と話した。

20190226090003709_0001